【週末】怖い話 不気味、後味の悪い話 都市伝説

34 メロン熊(富山県) 2010/10/29(金) 20:15:49.71 ID:w7eFpI8u0

もうコピペは飽きたから、お前らが体験したこと話せよ
おもしろくなくてもいいから


41 光速エスパー(島根県) 2010/10/29(金) 20:26:58.85 ID:8jrmwOTp0

>>34
俺の地元に「ポプラ」というコンビニがある。
先日、父親の運転で親戚の家に行ったんだが、帰り道に「ポプラ」へ寄ることとなった。
で、俺が何気なく「チンポプラ」って口走ったら、運転中にも関わらず父親が俺を殴り始めた。
それだけでなく「33歳にもなって、そんなことしか喋れないのか!」とか意味不明なことを言い出して
終いには涙をボロボロ流し始めた。
何が父親に起こったかわからないが、とにかく不気味な何かを感じたな。

元スレ
【週末】怖い話 不気味、後味の悪い話 都市伝説
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1288343741/

関連記事
最近糞漏らした事あるとか軽々しく言う奴いるけど、屁と間違えてちょっと出たくらいのはカウントすんな
!←おまえらこれ何て読んでる?
キチガイ鬼女 ネットのデマを信じて応対した社長に「頭大丈夫?」

NASAが火星植民地計画 ただし二度と地球の土は踏めません

1 mi-na(東京都) 2010/10/30(土) 19:33:15.49 ID:S8xqtnoGP BE:?-PLT(12074)

NASAが二度と地球に帰ってこれない火星植民地プロジェクトを計画中
【ITニュース】 2010/10/30(土) 17:16
http://news.searchina.ne.jp/2010/1030/it_1030_004.jpg

  基本的に、宇宙飛行士が宇宙に行く場合は地球に帰還することを前提として旅立っている。
映画『アポロ13』では、宇宙空間でトラブルに巻き込まれながらも奇跡的な地球への帰還を遂
げた、実在するアポロ13号が感動的に描かれている。

  しかしNASAは、宇宙飛行士が二度と地球へ帰還することがない火星植民地プロジェクトを計画中だという。火星に行ったっきりで、あとはそこで一生を過ごすのだ。このプロジェ
クトは火星から地球に帰還するための時間と費用を節約できるだけでなく、火星での開発を最
速で進めることができる合理的なプロジェクトだという。

  イギリスのメディアはこのニュースに対し、「宇宙飛行士は火星に置き去りにされ、二度
と地球の土を踏む事はない」と報じている。そう考えると非常に過酷で悲しいプロジェクトに
思えるが、人類が火星を植民地化するためには避けて通れないプロジェクトにも思える。

  宇宙飛行士たちは、火星で結婚し、火星で子どもを作り、火星で生まれた新しい世代を残
していくのだろうか? 火星と地球との交信は無線を使った場合、最速で7~8分かかるといわ
れている(火星と地球の距離差により40~50分かかる場合もある)。近いようで遠い星である。
この火星で生まれた地球人たちは、地球に行く事を夢見るのだろうか?
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1030&f=it_1030_004.shtml
元スレ
NASAが二度と地球に帰ってこれない火星植民地プロジェクトを計画中
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1288434795/

4 石ちゃん(チベット自治区) sage 2010/10/30(土) 19:34:05.16 ID:HbganK+q0

おまえら暇そうだから行ってこいよ

続きを読む

            FC2 Blog Ranking
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

sugosoku

Author:sugosoku
すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。
風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。
中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。
ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。
信じよう。そしてともに戦おう。
工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
QRコード
QR
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示