九州電力自民党国会議員に現金 政治資金収支報告書には記載なし

1 :依頼698(兵庫県) :2011/09/18(日) 13:38:14.94 ID:yuGXbnQE0 ?PLT(12345) ポイント特典

<九州電力>自民党国会議員に現金 1回100万~10万円
毎日新聞 9月18日(日)10時41分配信

九州の原発立地県を選挙区にする少なくとも2人の自民党国会議員が
90年代から政権交代があった09年の間、九州電力側から陣中見舞いや餞別などの名目で
現金の提供を受けていたことが分かった。複数の関係者が毎日新聞の取材に認めた。
1回の提供額は100万~10万円で、議員側は「政治資金収支報告書には記載していなかった」と話している。

九電を巡っては、過去に原発立地県の知事に300万円の提供があったとの証言も
毎日新聞の取材で明らかになっており、原発を巡る政界工作の一端が国会議員にも及んでいた実態が浮かび上がった。

衆院議員事務所の幹部だった男性によると、数年前まで毎年、九電から「懇親会」として県内の宿泊施設などに招かれ、本店や支店の幹部らから「激励金」の名目で現金100万円を受け取っていたという。
09年の衆院選の時には、九電の支店幹部が、事務所に「陣中見舞い」として現金30万円を持参。
陣中見舞いの現金提供はそれ以前の選挙でも複数回あり、「相場」は30万~20万円だったという。
別の元国会議員は現職時代、出張に行く際、
地元支店や東京支社の幹部から東京・永田町の議員会館や地元事務所で「餞別」として、
1回につき現金10万円を数回受け取っていたと証言した。

いずれのケースも九電側は領収書を受け取らず、議員側も政治資金収支報告書に記載しなかったという。

現金の提供を受けたことがある元衆院議員事務所幹部は
「当時自民党は与党で、かつ国会議員は県議や市町村議にも連なっているから、
九電側としては原発推進で協力してほしいという趣旨だったと思う」と話している。

しかし、九電社長室報道グループは「これまでに政治家に対して寄付金を含め現金を提供したことはない」と話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110918-00000002-maiall-soci
元スレ
【原発】九電が自民党議員に現ナマを掴ませていた…毎回数十万~百万、もちろん領収書・収支報告書なし
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1316320694/

11 :名無しさん@涙目です。(宮崎県) :2011/09/18(日) 13:42:14.90 ID:WQv3c+YJ0

>政治資金収支報告書には記載していなかった

はやく実名報道しろ!

続きを読む

            FC2 Blog Ranking

SB内川「(マジック点灯について)僕は初めてのことですからね(笑)。ワクワクしますね」横浜では味わえなかった喜びを噛み締める

1 :村田(神奈川県) :2011/09/18(日) 09:09:18.04 ID:7/oNLN+h0 ?PLT(12000) ポイント特典

ソフトB・内川、マジック点灯に「初めてのことでワクワク」

 福岡ソフトバンクは17日、北海道日本ハムと1対1で引き分け、優勝マジック「17」を点灯させた。
ダルビッシュ有に8回まで無得点に抑えられていたが、9回1死二塁から松田宣浩のタイムリー三塁打で追いついた。
投手陣は先発の山田大樹が8回途中1失点と力投し、リリーフ陣が無失点に抑えた。

 以下は内川聖一のコメント。
「(マジック点灯について)ホークスのファンの皆さんは慣れているかもしれませんが、僕は初めてのことですからね(笑)。ワクワクしますね」


http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/headlines/20110917-00000027-spnavi-base.html
元スレ
ホークス内川 「(優勝マジック点灯に) 僕は初めてでワクワクしますw」 弱小横浜では味わえなかった感動
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1316304558/

2 :名無しさん@涙目です。(中部地方) :2011/09/18(日) 09:09:52.21 ID:rD9QBZ5B0

息を引き取るまでのカウントダウン

続きを読む

            FC2 Blog Ranking
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

sugosoku

Author:sugosoku
すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。
風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。
中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。
ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。
信じよう。そしてともに戦おう。
工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
QRコード
QR
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示