一時代を創った大河原邦男、宮武一貴、出渕裕が集結。メカデザイナーズサミット開催

1 : ◆GinGaOoo.. @銀河φ ★ [↓] :2012/12/18(火) 12:18:44.23 ID:???

今だから話せる「ガンダム」「ダンバイン」「パトレイバー」生みの親たちのメカデザイナーズサミットレポ

「機動戦士ガンダム」「装甲騎兵ボトムズ」の大河原邦男。
「超時空世紀オーガス」「聖戦士ダンバイン」の宮武一貴。
「機甲界ガリアン」「機動警察パトレイバー」の出渕裕。
12月15日、東京都の稲城市立iプラザホールに、世界的にも有名な3人のメカデザイナーが集結。
初めての「メカデザイナーズサミット」(主催:稲城市)が開催されました。

ホストを務めるのは、1972年から放送された、タツノコプロ制作の「科学忍者隊ガッチャマン」で
“世界初のメカ専門デザイナー”としてデビューし、今年40周年を迎える大河原氏。
当時、アニメに登場するロボットや兵器などのメカは、キャラクターデザイナーか、美術監督がデザイン担当を兼任していました。
ロボットなどはキャラクターデザイナーに、基地、戦艦などは美術監督に任されることが多かったそう。
例えば、タツノコプロで大河原氏の上司だった中村光毅は、美術監督でありながら「マッハGoGoGo」の主役メカ・マッハ号など、
時代を越えて評価されるメカのデザインも手がけています。
新入社員だった大河原氏は、中村美術監督から「ガッチャマンのメカをやらないか?」と声をかけられ、
敵側ギャラクターのメカなどを担当。エンディングで「メカニックデザイン」とクレジットされました。
それが、アニメ界で初めてメカ専門のデザイナーが生まれた瞬間です。

宮武氏も、大河原氏とほぼ同時期から第一線で活躍してきたメカデザイナー界の重鎮。「宇宙戦艦ヤマト」「超時空要塞マクロス」など、
数々のSFアニメの企画、設定、デザインなどに関わってきたスタジオぬえの創設者の一人でもあります。
この二人の前では、1979年の「闘将ダイモス」でデビュー以来、アニメ、特撮など幅広い分野で才能を発揮し、
現在は「宇宙戦艦ヤマト2199」で総監督を務めている出渕氏も、自称「ぺーぺーの小僧」。
トークショーの中では、先輩二人から、答えに窮するきわどい質問をされて焦る場面もありました。

出渕「危険な球を投げてきますね、先輩!」
宮武「いや~。そのことを大河原さんが聞いてくれるとは思わなかったな(笑)」
大河原「さっき、梨ワインを飲んだからね」
出渕「ちょっとしか飲んでなかったじゃないですか!(笑)」

先日、放送されたスカパー!の特番でも対談し、楽屋での昔話も大いに盛り上がったという3人。
メカデザイナーたちが「デザインについて熱く語り合う」という趣旨で開かれたこのサミットの中でも、
今だから言える数々の裏話が披露されました。その中から、特に印象に残ったエピソードを紹介しましょう。

(>>2-3へ続く)

エキサイトニュース 2012年12月18日 11時00分
http://www.excite.co.jp/News/reviewmusic/20121218/E1355761977050.html
http://image.excite.co.jp/feed/news/Excite_review/reviewmusic/2012/E1355761977050_1.jpg
元スレ
【アニメ】今だから話せる「ガンダム」「ダンバイン」「波動砲の秘密」 生みの親たちのメカデザイナーズサミット
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1355800724/

24 :なまえないよぉ~ [↓] :2012/12/18(火) 13:09:48.23 ID:KqCz3cli

若々しいイメージだった出渕裕がこんなご年配の顔に・・・もう2012年だもの、そりゃそうだわなあ

続きを読む

            FC2 Blog Ranking

森雅子少子化担当大臣「風評被害に対し福島産を扱うよう店舗に命令出来るようにする」

1 : ハイイロネコ(福島県) [] :2013/01/04(金) 20:21:11.10 ID:bNPZaStj0 [PC] ?PLT(12525) ポイント特典

県産品の販売促進へ法制化検討 森少子化相、扱い店舗優遇へ

 森雅子少子化担当相(参院本県選挙区)は2日までに福島民報社の新春インタビューに答え、東京電力福島第一原発事故による風評被害を払拭(ふっしょく)するため、県産品の販売促進を目的とした法律の制定を検討する考えを示した。小売店に対し、安全が確認された農産物や工業品の販売を促す内容で、店頭に県産品を陳列した店舗の優遇などを想定している。森氏は平成24年度補正予算で風評被害対策の関連費用を拡充させ、課題解決に向けた取り組みを加速させることも強調した。

 風評被害対策に当たる消費者庁も担当する森氏は「県産品を店頭に並べて、買いたい人が購入できる環境を整備しないと対策は前進しない」と述べ、小売店対策を本格化させる意向を示した。

 風評被害に対する国の姿勢を明確に示すため、県産品の販売促進については法制化を目指す。今後、庁内や関係省庁と検討作業に入るとみられる。法案の概要については「本県を特区に指定し、国は小売店に対して、その地域の産品を扱うように命令したり、店頭で販売した店舗を優遇することができるようにする」と説明した。

 憲法で「営業の自由」が認められている小売店に対する命令に、どの程度強制力を持たせられるかが今後の焦点の一つになりそうだ。
 森氏は平成24年度補正予算で風評被害対策の関連費用拡充を求めることも明らかにした。啓発イベントを継続するとともに県産品への信頼を回復させるため生産者と消費者の対面販売などに力を入れる。消費地に向かう生産者の交通費負担など、きめ細かな支援策の必要性も認めた。

 少子化・子育ての問題については、子どもの甲状腺検査の充実とスピードアップに向けて国が果たすべき役割を検証し早急に方策を練ることを約束した。
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2013/01/post_5878.html
元スレ
自民党「福島産食材を買いたい人は多いのに扱ってないお店が多すぎ。よって福島産販売を義務化します」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1357298471/

5 : サバトラ(東京都) [] :2013/01/04(金) 20:22:32.27 ID:3iedTSRx0 [PC]

拡散希望っすか

続きを読む

            FC2 Blog Ranking
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

sugosoku

Author:sugosoku
すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。
風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。
中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。
ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。
信じよう。そしてともに戦おう。
工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示