FC2ブログ

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」が日米戦争を日仏戦争に改変ッ! 安倍に配慮したためか

han20150618-01.jpg

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの掲載は厳禁です 転載ダメ©2ch.net [mail] :2015/06/16(火) 17:40:17.96 ?2BP(1000) ID:bNEcNp6T0 (1/2) [PC]


NHK大河 「日米戦争」を「日仏戦争」に歴史修正していた
NEWS ポストセブン 6月16日(火)11時6分配信

NHK大河ドラマ『花燃ゆ』の第21話「決行の日」(5月24日放送)は、
関門海峡に面した砲台に居並ぶ久坂玄瑞(東出昌大)ら長州藩士が、
外国船に砲撃を加えるシーンでラストを迎える。
久坂はドラマの主人公・文(吉田松陰の妹)の夫で、主演の井上真央が
久坂の無事を祈る中、見張り役が声を張り上げる。

「来たぞ! フランス船じゃ!」

その報を受け、洋上に船の姿を認めた久坂は「撃て」と指示を出す。

「でもまだ、御奉行さまのお許しが……」と躊躇する藩兵に久坂が返す。
「構わぬ。撃て!」

文久3(1863)年5月10日に長州藩が攘夷を決行した、いわゆる「下関事件」である。
ドラマではフランス国旗を掲げた船に向けて次々と砲弾が放たれ、何発かが命中して火の手があがる──。
ところが、このシーンは史実と大きく食い違う。

1863年5月10日に砲撃を受けたのはフランス船ではない。
長州藩が最初に攻撃したのは、「アメリカ商船ペンブローク号」なのである。
その後、フランスやオランダの軍艦にも砲撃が加えられたが、アメリカの場合は軍艦ではなく商船を、
しかも不意を突いて狙った格好となった
ため、長州藩は翌月、米軍艦から真っ先に報復攻撃を受けることになる。

脚本家がそうした基本的な史実を知らずに、「最初に攻撃を受けたのはフランス」と勘違いしていたわけではない。
『花燃ゆ』の脚本家3人が著者に名を連ねる小説版『花燃ゆ・第2巻』(NHK出版刊)はドラマのシナリオ本だが、
そこでは最初に砲撃を受けたのは「アメリカ船」とはっきり書かれているのだ。


(※続く)
元スレ
NHK大河ドラマ「花燃ゆ」が日米戦争を日仏戦争に改変ッ! 安倍首相に配慮したためか  [転載禁止]©2ch.net [275723402]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1434444017/


16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] :2015/06/16(火) 17:44:43.90 ID:SEDDeH330 [PC]

大河ドラマもアンコンされてんのか

続きを読む

            FC2 Blog Ranking
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

sugosoku

Author:sugosoku
すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。
風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。
中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。
ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。
信じよう。そしてともに戦おう。
工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
QRコード
QR
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示