小泉進次郎が自民批判「緩みやおごりがある」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] :2015/07/17(金) 12:34:51.45 ?PLT(16000) ポイント特典 ID:5/xKmnT80● [PC]


自民党の小泉進次郎復興政務官(34)は16日、安全保障関連法案の審議の過程で表面化した憲法学者批判や「圧力発言」など、自民党内の言動に苦言を呈した。
「緩みやおごりがあると、見られている部分があるのは否めない」と述べ、国民の党への不信感が、結果的に法案の理解が進まない現状を招いているとも指摘した。

 進次郎氏は法案の衆院通過後、取材に応じた。「これだけ、法案に理解が得られていない原因の一端は自民党にある」と認め「これからはより謙虚、丁寧に説明する必要がある」と述べた。その上で、法案審議のさなかに問題になった党の姿勢に、苦言を呈した。

 先月の衆院憲法審査会で、自民党が推薦した憲法学者から「法案は違憲」と指摘されたことに、党内では「人選ミス」などの批判が出たことに関し、「党の主張にそぐわないからと批判するのは、どうかと思う。(招いた)党の方に責任がある」と指摘。「学者の方の意見に耳を傾けて、政治が責任をもって政策を進める。それぞれの役割への尊敬や敬意がなければ、多くの声を反映した政治はできない」と述べた。

 また、党幹部が所属議員に、テレビ出演の自粛を求めたとされることで、「党内の議論が表に出なくなり、風通しが悪くなっている」と指摘を受けると、「率直にそう思う。私が野党の時はもっと議論があった」と認めた。「私は野党時代、(逆に)言い過ぎて怒られた」「(自民党が)言うべきことが言えない組織と思われているなら、党だけでなく日本政治にもマイナスだ」と危機感を示した。
進次郎氏は、自民党が野党に転落した09年衆院選で初当選した経験から、「おごりや権力に対する緩みを見直したからこそ、もう1度与党復帰のチャンスを与えられた」との思いが強い。

 それだけに、党の現状に関し、「(再び)緩みやおごりがあると、見られている部分があることは否めない」と認めた。「かつての自民党の良くない部分の一端が垣間見えるから、結果的に法案への理解が進まないことにもつながっているのではないか」と述べ、国民の不信感が、法案への不信感にもつながっているとの持論を述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150717-00000050-nksports-pol
元スレ
小泉進次郎さん「最近の自民党はおかしい!法案に理解が得られていない原因の一端は自民党にある」 [転載禁止]©2ch.net [811370815]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1437104091/


2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] :2015/07/17(金) 12:35:16.86 ID:ofrKmSft0 [PC]

逆張り

続きを読む

            FC2 Blog Ranking
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

sugosoku

Author:sugosoku
すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。
風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。
中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。
ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。
信じよう。そしてともに戦おう。
工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
QRコード
QR
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示